法光寺

 

あなたの「心の居場所」として・・・広島県尾道市・浄土真宗本願寺派・法光寺(法光寺心理相談室)

法光寺メイン画像

ツイッター

法光寺住職・季平博昭が語る、なんだか気持ち良くなるお役立ちコラム。日々の生活にうまくとり入れれば、新しい道が開けるかも。

Facebook

法光寺住職・季平博昭のリアルタイム情報!Facebook会員登録、友達申請して読んでください。

ブログ

今何処にいて、何をして、何を感じているのか。季平博昭の「今」が見えてくるリアルタイム・ブログ。今日もスマホ片手に、「今」を見つめている。
季平住職キャラ

心の中に何か足りない感じがあるとき、
     その足りないものは必ず『愛』である。

 

私の師匠は、その著書『こころの扉を拓く』で、上のように言っています。
昨今の世情を考えると、すべての人に『愛』がたりないと言えないでしょうか。
今こそ、阿弥陀さまにいつでもどこでも常に照らされ護られていることを、
聞き伝えてゆくことが大切だと思います。

    そのような内容のHPでありたいと思っています。       合 掌


摂取心
 


  今日の雑感 <8月9日(水)> 履歴へ

2017kodomokai


今日は、法光寺の「夏休みお寺の子ども会」でした。最近、参加者が少ないので心配していましたが、なんとか20人近くの子どもたち(写真には、学校の行事で先に帰った子たちが写っていませんが…)が集まってくれました。

お昼には、総代さんや婦人会の会員さんの協力で、そうめん流し、おやつには、本格的なかき氷をみんなで食べたり野楽しい会になりました。




<8月8日(火)>

zennryouji

 

 今年も、神奈川県横浜市戸塚にある「善了寺」さまの初盆法要と定例法座にお邪魔させていただきました。前日の台風の状況が心配された中でしたが、ごらんのように青空ものぞく、天気で、滞りなく開催することが出来ました。

 善了寺さまは、左に写っている本堂と、右に写っている聞思堂のたたずまいも落ち着いた雰囲気で、地域に密着した様々な活動を重ねられているお寺です。

 今回は、ご住職のリクエストで、私が編集に関わった、梯実円先生と上山大峻先生の対談の記録を一冊にした 『平等への視座』 の内容の中からお話しさせていただきました。

 


 
 
 

法 光 寺   秋 季 彼 岸 会 法 要   ご  案  内

 


9月 16日(土) 昼席 ・ 夜席

9月 17日(日) 朝席 ・ 昼席 

《朝席》9:30~ 《昼席》13:30~ 《夜席》19:30~


         ≪講師≫ 三次市作木町東光坊住職

                         坂 原 英 見  先 生
 






 


 

第29回「京都なるほどカウンセリング講座」

-よりよき人間関係を作り出すためにー


9 月 5 日(火) 午後6時~9時まで 


ー 第29回は、9月5日(火)を予定しています ー  



会場についてはご参加くださるときに電話でお問い合わせください
参加費:2,000円(学生:500円) 問合せは 090-8715-0055 (季平まで)

どうすればお互いに支えあう温かな人間関係を築きあげることができるか
カウンセリング手法を手がかりによりよき人間関係構築について学びます。

 
私は、27年前より自坊で『心理相談室』を開設し、相談活動の中で、よりよい人間関係を築くためにはどのような関わりが大切なのかということを学んできました。また、みんな優しい心をも っているのに、ちょっとした心のすれ違いで、お互いの関係がギクシャクしたり深く傷つけあっておら れるということも学びました。

京都では、龍谷大学や中央仏教学院、得度習礼や教師教修の僧侶養成課程の研修、ビハーラ活動や門徒推進員養成連続研修会や中央教修などで、私が今まで学んできたことや、より良い人間関係をつくりだすためのスキルを、お伝えしてきました。このたび、これらお伝えしてきたことを京都でも、広く有縁の方々に呼びかけて、私が主催して研修会を催しようと思い立ちました。

      〇 悩み相談の聴き方
      〇 知らない自分との出会い、
      〇 カウンセリングと仏教との接点などなど、

     2ヶ月に1度のペースで行っています。 興味と関心がおありになれば、是非、ご参加ください。